リーダー管理職研修

リーダー管理職研修

事業と人材は一体で成長していくものであり、人材育成がおろそかな状況では継続的な成長は望めません。

ビジネス基礎知識を学ぶ機会を与える

社員には自己啓発で学んで欲しいものですが、書籍などでは得られる知識に偏りが出てしまいます。
また中小企業のリーダーや管理職は大企業とは異なるため、単なる知識だけではなく、「中小企業の場合は」「自社の場合は」と置き換えて考えていくことが必要となります。個別研修とすることで疑問点を講師に聞くこともでき、実務に活かせる知識が身に付きます。
 

個別研修

1名様から開催できますので、自社の状況を質問しながら進めることもできます。

422692_150×

ヒトコマ90分

1日や半日などまとまった時間を確保しなくても90分から実施できます。

講師派遣

御社の会議室などへ講師を派遣しますので、移動時間なども削減できます。

096505_150×150

ただし、

札幌近郊の中小企業様への限定企画です。
講師の都合上、毎月5社までの実施としております。

次期後継者や​新米リーダーに

管理職のレベルアップに

eeb37a392de301c627d761ada70bbac8_s
  • リーダーシップや部下指導を学ばせる。
  • ビジネス基礎知識を与える。
  • リーダー・管理職としての心構えを伝えたい。
  • 移り変わりの激しい労務管理を学ばせたい。

人材育成が大切なことはわかるが・・・

  • 研修に参加する時間が取れない。
  • 社員が教えるのではイマイチ。
  • 人数集めや段取りが面倒くさい。
  • 研修を行う費用がかさむ。
会議 頬杖

そこで、

貴社で継続して開催できるように。
1名様から、貴社内で、短時間で開催できる​​研修をご用意しました。
ただし、講師の業務に限りがあるため、札幌及び近郊の中小企業様、毎月5社まで限定です。

実施できる研修例

  • 管理職の心得・責任
    管理職が置かれている立場や求められている役割と責任を理解します。また、一般の従業員との違いを理解します。
  • リーダーシップ
    リーダーシップについてケースなどを見ながら理解し、強化するためのポイントや発揮するポイントを知ります。
  • 報連相・コミュニケーション
    管理職として、報連相を教育できるレベルまで理解します。部下指導の第一歩として活用し、コミュニケーションを闊達にします。
  • 部下指導
    管理職と一般の従業員との大きな違いは部下ができることです。部下への指導に対する考え方を学びます。

  • 会計のイロハ ~ 利益と資金の計算 ~
    利益と資金の違いを知り、それぞれについて理解を深め、財務諸表が読めるようになることを目指します。
 

資 料 請 求

リーダー管理職研修に関する資料をお送りいたします。
お気軽にご請求ください。