コンサルティングメニュー

経営コンサルティング

むらずみ経営グループでは、札幌近郊や北海道内の中小企業を中心に、経営コンサルティングを行っています。
税理士事務所や社会保険労務士事務所を母体としているため、キャッシュフローを改善する経営支援や人事制度や人材育成などの支援実績が豊富です。
また、新しいコンサルティング分野としてインターネット広告やSNSを活用したデジタルマーケティングの導入を支援しています。

『次世代経営塾』は、次世代を担うビジネスリーダーを育成するために、若手経営者や後継者候補・幹部候補・管理職などを対象に、企業経営にまつわる幅広い知識の習得とネットワークづくりを狙いとしたシリーズ講座です。2017年2月~10月にかけて第一期講座が全9回にて開催されました。第二期は、2017年10月末より募集開始しています。

・経営計画に中期キャッシュフロー計画や成長戦略・経営改善を含めることにより、財務基盤を安定化させながら費用対効果の高い先行投資を計画的に実施する組織作りが行えます。
・業績管理をキャッシュフローベースに置き換え、幹部社員などへの浸透を図るため、勉強会や業績検討会を実施できます。
・キャッシュフローや経営計画の進捗管理を月次や四半期で行えるように、会議運営やKPI(重要業績管理指標)を整備できます。

中小企業にとって人材育成は会社の成長を担う重要事項です。
大企業には資本力や企業規模では勝負できません。
中小企業の特徴である経営層と現場との距離の近さを活かして、経営方針を一人一人の社員に浸透させ、方針に沿った人材育成を活性化させます。
人材育成ツールとして、「期待シート」「人材育成研修」「スキルマップ」「コーチング面談ロールプレイ」などを組み合わせて支援します。

・マーケティングは従来型のテレビ・ラジオ・新聞・雑誌・看板・チラシなどからデジタルツールにシフトしています。
・AIをマーケティングに活用する取り組みも増えており、当社ではチャットボットの活用を提案しています。
・SNSツールを活用した新しい広告や情報発信を行い、各種ホームページ分析ツールやステップメールなどを利用してデジタル上での顧客接点を強化することができます。
・デジタルで伝えるコンテンツをより魅力的にするために整理し、WEBページ、動画などを利用しながらターゲットにアプローチします。
※デジタルツール種類によっては専門の提携先をご紹介いたします。

弊社が支援している企業各社の改善事例を、写真や具体例を交えながら取組内容の一部をご紹介いたします。

(例)
○会社内の建設的に言い合える雰囲気作り
 (朝礼や会議の復活、やり方を変える・決算報告会の開催など)
○すぐできる改善はすぐに始める
 (事務所内の5S活動の開始など)