むらずみ経営グループ 経営コンサルティング事業部サイト

●セミナー

むらずみセミナー案内 受講申込受付中のセミナー

「いま知りたい」旬なテーマで定期的にセミナーを開催中

 『むらずみ経営グループ』は、税理士・社会保険労務士をはじめとした各種専門コンサルタントが所属する総合コンサルティングファームです。「経営・財務・税務・会計・人事・労務・行政」等の幅広い分野において豊富なノウハウと強力なネットワークを活用し、制度改正や社会情勢など「いま知りたい」旬なテーマで定期的にセミナーを開催しています。

セミナー情報追加 次世代経営塾_第3期(2019年)募集開始しました

次世代経営塾_第3期生募集開始!

第3期生の募集を開始します。
開催時期は、2019年3月~11月です。

『次世代経営塾』は、次世代を担うビジネスリーダーを育成するために、若手経営者や後継者候補・幹部候補・管理職などを対象に、企業経営にまつわる幅広い知識の習得とネットワークづくりを狙いとしたシリーズ講座です。2017年2月~10月にかけて第1期講座が、2018年2月~10月にかけて第2期講座がそれぞれ全9回にて開催されました。

第3期は、2019年3月半ばの金曜より研修開始予定です。詳しくはこちらをクリック↓↓

むらずみセミナー『相続』2018

北海道むらずみセミナー

テーマ

『 相 続 』~突然に訪れる事態…正しい知識で適切な判断を~

開催日時

2018年11月21日(木)13:30~15:30

会 場

プレミアホテル中島公園札幌(札幌市中央区南10西6)

内 容

【第1部 遺言のススメ ~遺された家族のために~】
・遺言書 の 意義 …こんな場合は遺言書を作成した方が良い!
・遺言書 の 要件 …その遺言書、本当に実現可能?

【第2部 葬儀の後に… ~相続人は眠れない~】
・手続は多種多様 …相続は100人いれば100通り!
・事前の準備が肝心…期限はすぐそこまで迫っている!

監 修

むらずみ経営グループ 相続手続支援センター北海道支部

セミナー情報追加 次世代経営塾_第3期(2019年)募集開始予告

次世代経営塾_第3期 開催決定!

第3期を2018年11月末より募集開始する予定です。
実施時期は、2019年3月~11月を予定しております。

『次世代経営塾』は、次世代を担うビジネスリーダーを育成するために、若手経営者や後継者候補・幹部候補・管理職などを対象に、企業経営にまつわる幅広い知識の習得とネットワークづくりを狙いとしたシリーズ講座です。2017年2月~10月にかけて第1期講座が、2018年2月~10月にかけて第2期講座がそれぞれ全9回にて開催されました。

第3期は、2018年11月末より募集開始予定で準備中です。2019年3月半ばの金曜より研修開始予定です。追ってご案内いたしますのでいましばらくお待ちください。

セミナー情報追加 2018/10/19(金)第9回 次世代経営塾を開催しました

第9回(最終回)
「会議運営・ルールやマナー」
組織を動かすためには、定期的な会議運営により業績や現在の課題を共有し、PDCAサイクルを回していく必要があります。しかし会議は“ムダ” “非効率” “退屈”と言われることが多く、上手く運営するには技術が必要です。

『第2期 修了式』
第1期(2017年)に続き第2期(2018年)も、10/19(金)をもって終了いたしました。最終回は修了式も行っており、一定の出席率の方へ修了証をお渡しいたしました。

むらずみセミナー『年末調整 』2018

北海道むらずみセミナー

テーマ

『年末調整』 ~103万円じゃないの!? 今さら聞けない~

開催日時

2018年10月23日(火)13:30~16:00

会 場

プレミアホテル中島公園札幌(札幌市中央区南10西6)

内 容

~ 年末調整の全体像・税制改正による変更点・具体的な手続等を解説 ~
2018年(平成30年)から、配偶者控除及び配偶者特別控除の取扱いが変更されています。

・そもそも年末調整はどのような制度なのか?
・改正が年末調整に与える影響は?
・平成30年中に入退社した従業員の取扱いは?
・具体的な手続のスケジュールや事務処理の予定を立てたい
・毎年大変な年末調整を少しでも効率的に行いたい

監 修

むらずみ経営グループ 税理士法人むらずみ総合事務所

むらずみセミナー『特例事業承継税制』2018

北海道むらずみセミナー

テーマ

『特例事業承継税制』 ~今、知っておかなきゃ損をする!?~

開催日時

2018年09月26日(水)13:30~15:00

会 場

プレミアホテル中島公園札幌(札幌市中央区南10西6)

内 容

~ 適用要件やメリット、デメリットを解説 ~
2018年度(平成30年度)税制改正において、事業承継者が相続や贈与で取得した
自社株に係る納税を猶予する事業承継税制が大きく改正され、その猶予要件を緩和する10年間限定の特例措置が設けられました。

・自社株の評価が高く、事業承継が上手くいかない
・業績好調、株価も上昇、後継者へ渡す時が心配
・会社は引き継ぎたいが、株を買い取る資金が不安
・相続がおきてしまったら、納税するお金が心配

監 修

むらずみ経営グループ 税理士法人むらずみ総合事務所

セミナー情報追加 2018/8/24(金)第7回 次世代経営塾を開催しました

第7回「人材採用の実務ポイント」

あなたの会社は、大丈夫?↓
①人手不足を感じている労働者は約4人に1人(24.4%)が転職等を志向。
これは人材の過不足が「ちょうど良い」としている労働者の転職等志向の2倍以上(11.8%)!!
転職等…「現在の勤務先にはこだわらない」「転職・独立外業したい」 という回答の合計
②「会社が人手不足対策をしていない!」と思う労働者の85%が業務等にストレスを感じている。
人手不足を放置すると、現在の労働者が離れていく危険がある。
(参考)平成28年6月15日 独立行政法人労働政策研究・研修機構 プレリリース