札幌の経営コンサルタント 経営コンサルティング むらずみ経営 トップページ

経営コンサルティング

財務基盤を安定させながら、成長を担うために、人材育成・キャッシュフロー経営計画・デジタルマーケティング活用をサポートします。

経営ノウハウ・資料・ダウンロード

コンサルティング現場から生まれた経営ノウハウを資料やページとして公開しています。エクセルなどのフォームもダウンロードできます。

セミナー情報

キャッシュフロー経営や人材育成、デジタルマーケティングなどのセミナーを随時開催しています。

私たちについて

会社概要や沿革、経営コンサルティングのコンセプト、経営コンサルタント紹介、むらずみ経営ベーシック、営業拠点(札幌・千歳・東京)、住所、グループ会社など

当サイトは、札幌・千歳・東京に拠点を置くむらずみ経営グループの経営コンサルティングサイトです。
当グループは、税理士業務・社会保険労務士業務などを中心とする総合事務所です。
札幌では、複数の経営コンサルタントが所属し、中小企業を対象とした経営コンサルティングを行っております。

当サイトは、札幌・千歳・東京に拠点を置くむらずみ経営グループの経営コンサルティングサイトです。当グループは、税理士業務・社会保険労務士業務などを中心とする総合事務所です。札幌では、複数の経営コンサルタントが所属し、中小企業を対象とした経営コンサルティングを行っております。
税務会計や人事労務などバックオフィス業務だけに留まらず、企業成長に必要な取り組みを外部コンサルタントとして客観的な視点で支援します。
内部の役員や社員では言いにくい点についても客観的に指摘することや、他社の事例などから蓄積されたノウハウを自社の事業計画やマーケティングキャンペーンや人事制度などに取り入れることができます。

経営コンサルティング実績

札幌近郊を中心に北海道内や東京にて経営コンサルティングを行っております。

業種地域規模テーマ内容
食品製造業札幌売上 5億管理職育成・評価制度導入・営業改善管理職研修及び試験の企画実施、目標管理制度の導入、月次面談の実施、営業予算や営業戦略の検証、営業会議の運営
食品製造業道南売上 3億経営改善経営改善計画の作成、新商品開発、改善提案制度の実行
洋菓子製造業札幌売上 4億管理職教育管理職に対する経営基礎研修の企画運営
衣服品卸売業東京売上 15億経営改善経営改善計画の作成、定例会議への参加、営業戦略の検証
衣服小売業関東・関西約20店舗経営改善経営改善計画の作成、改善会議の運営、集客戦略の改善
金属製造業札幌及び近郊従業員100名超管理職教育人事制度刷新時における管理職教育の実施
教育業札幌及び近郊売上 3億新規事業開発新規事業コンセプトの検証、立上げプロジェクト支援
教育業札幌及び近郊売上 3億デジタルマーケティングWEB戦略の立案、運用型広告及びランディングページ活用の導入
飲食業札幌近郊約20店舗経営改善・事業承継経営改善計画作成、店舗運営指導、社内会議の運営
 食品製造業札幌近郊売上 3億経営改善・事業承継経営改善計画作成、事業デューデリジェンス、社内会議運営、中期経営計画・戦略マップ策定
 タクシー業 札幌及び近郊車両130台 経営改善・事業承継経営改善計画作成、事業デューデリジェンス、社内会議運営、KPI(重要業績管理指標)策定
 貨物運送業 道央 車両25台 経営改善経営改善計画作成、事業デューデリジェンス、社内会議運営、車両別原価管理
 広告制作業 札幌 売上3億経営改善経営改善計画作成、営業活動改善、社内会議運営、業績先行管理
卸売業道南売上2億経営改善経営改善計画作成、事業デューデリジェンス、社内会議の運営
貨物運送業道南売上9億経営改善経営改善計画作成、事業デューデリジェンス、社内会議の運営 
自動車販売業道南売上5億経営改善経営改善計画作成、事業デューデリジェンス、社内会議の運営
食品製造業道南売上3億経営改善経営改善計画作成、事業デューデリジェンス、社内会議の運営、店舗運営指導
化粧品小売業道南売上2億経営改善経営改善計画作成、事業デューデリジェンス、社内会議の運営、店舗運営指導
教育業道南売上1億管理職育成・一般社員育成業務改善検討会
電気工事業札幌売上3億管理職育成・一般社員育成業績発表会、一般社員経営基礎研修
小売業札幌売上100億超デジタルマーケティングfacebookやLINEなどのSNSを活用したマーケティングについて知識補充を行う研修を実施。
土木建設業札幌近郊売上20億円事業承継支援幹部候補者と面談を行い、今後の役員選出について助言を実施。

上記のほかにも多数の企業を経営コンサルティングを行うことで支援しております。

経営コンサルティング コンセプト

札幌で創業した企業として地元に密着したコンサルティングを継続的に支援させていただくことをコンセプトとしております。
また、主に中小企業を支援していることから、大企業には無い中小企業特有の悩みを解決することに強みがあります。

中小企業では人材も資金も不足していることから、簡単に物事は進みません。
例えば、人事評価なども大企業であればモチベーションもそれなりにある方が多く、能力面も整っていることが前提になります。
しかし中小企業では、そもそも人材確保が難しい事に加えて、確保した人材を教育してもなかなか覚えてもらえないといったことから考えなければいけません。

このような中小企業特有の事柄を、一緒に考えて、悩みを共有する、そして、具体的な処方箋をできるだけ安価で提供すること、これが当社の経営コンサルティングのコンセプトです。

このため、継続的な顧問としてご契約いただくことや安価な料金体系でのサービス提供を行っております。
このようなことから、ご契約いただいている企業様とは十年以上の継続契約となっていることも多くなっています。

パートナー型のコンサルティング

むらずみ経営の経営コンサルティングでは、企業経営のパートナーとして中小企業経営者の相談を受けます。
このコンサルティングは、継続的に行っていくことから、弊社ではパートナー型コンサルティングと呼んでします。
コンサルティングのテーマを先に決める“テーマ型”経営コンサルティングも実施ておりますが、そもそも経営課題が明確になっていないことも多くあります。
また経営会議や役員会に出席した際に色々な問題が出てくる場合があります。
このような経営課題や問題について、随時相談を受けながら対処していくことを支援することが重要なコンサルティングであるとしています。

北海道・札幌の地域に密着した経営コンサルタント

創業より北海道札幌市に本社を構え、税務会計・人事労務・行政手続き・経営コンサルティングといった総合支援を行ってきております。
企業経営にとっては、北海道・札幌であることによるメリットとデメリットがあります。例えば、首都圏に営業をかける場合のマーケティング費用や運送コストなどは首都圏進出時のデメリットとなります。
このような北海道ならではの悩みや事情を把握したうえで、企業活動に地域の経営コンサルタントとして助言していくことができます。

また、創業時より培った人脈や地域ネットワークを活かすことできます。
地域の金融機関(銀行や信金、政策公庫、信用保証協会など)や自治体や公的機関(中小企業総合支援センター、再生支援協議会)、商工会議所などと連携を取りながら業務を進めることも可能となっています。
他にも、弁護士、司法書士、行政書士、不動産鑑定士など他の専門家とのネットワークも保有しています。

北海道の強みを活かすために、「食」に関わる企業を支援しています。

北海道は、景気が悪くなる時は一番最初に悪くなり、良くなる時は一番最後に良くなると言われています。
これは、基幹産業に製造業が少ないことや地域内で流通が完結せずに道外に輸送していること、観光需要に頼っていることなどが影響していると考えられます。
このような状況を打破して、地域経済が安定するためには、北海道の地域で生産したものを北海道で付加価値を付けることが必要と考えます。

具体的には、「農林水産業」⇒「食品製造業」⇒「宿泊・飲食サービス業」と繋がる付加価値をしっかりと構築することです。

これらを実現するため、農業法人の立上げ、6次産業化、農商工連携、食品製造業の高度化などに積極的に関わってきました。
農業は天候や相場に左右されことが多くあり経営は簡単ではありません。
食品製造業は人手の作業に頼っている部分が多く、粗利益の確保が難しくなっている企業も少なくありません。
このような現状を真摯に受け止めながら、もう一歩進めて行くために、例えば社内の5Sを進めて効率化することや、原価計算の精度を上げて取り引き単価を交渉する、デジタルマーケティングを活用してメーカー直販に取り組みなどを行っています。

当社は国から認められた認定支援機関です。

認定支援機関とは、中小企業・小規模事業者の多様化・複雑化する経営課題に対して事業計画策定支援等を通じて専門性の高い支援を行うため、
税務、金融及び企業の財務に関する専門的知識(又は同等以上の能力)を有し、これまで経営革新計画の策定等の業務について一定の経験年数を持っている
といった機関や人(金融機関、税理士、公認会計士、弁護士など)を、国が認定支援機関として認定する制度です。
正式には、「中小企業等経営強化法に基づく経営革新等支援機関の認定」となります。
2018年2月5日現在、札幌市では金融機関や商工会議所以外では約300機関が登録されており、当社はその一つになります。

当社では第1号認定(2012年11月5日)の認定支援機関として、主に“事業承継”、”経営改善”、“事業再生”などを中心に支援しております。

強みのある経営コンサルティング分野

キャッシュフローを改善する

むらずみ経営グループでは、様々な中小企業の事業再生に継続的に関わってきました。
この実績から、中長期のキャッシュフローを改善するために今何をすべきかを的確に判断していきます。
なお、金融機関との調整や緊急対応として事業再生が必要な場合も支援しております。

経営人材を育成する

中長期の視点で業績をアップし、安定した企業にしていくためには人材育成は必要不可欠です。
どのような人材が必要なのかを人材戦略を練り、教育研修や個別面談などを行うことを支援し、経営者と共に人材育成に取り組むことができます。

経営会議などへの参加又は運営

経営コンサルタントが経営会議や役員会などに参加し、経営計画の進捗状況について助言や指導を行います。
中小企業ではこのような意思決定の会議が組織的に運営されていないこともあります。
重要事項が管理不足になることを防ぐために、むらずみ経営のコンサルタントが積極的に関わります。

デジタルやITを活用した経営

デジタルやAI活用など新しい経営手法を研究し企業経営に役立つ取り組みを提案しています。
特にAIなどはつかみどころが難しく、どのように経営に活用するかを考えることが重要となります。
自社で研究することで、AIを利用したデジタルマーケティングなどを推進しています。
当社には専門家の提携先もございますのでご相談ください。